うちまち 内子まちづくり商店街協同組合

時代を絆ぎ心を繋ぐまちづくり

*

うちまちの歩き方

ホーム > イベント > 年間行事

うちこ100円商店街

写真:うちこ100円商店街

うちこ100円商店街

開催日時 3月 7月 11月 年3回 11:00〜15:00
雨天決行

年に3回開催される、100円商店街。
商店街約50店舗が、この日だけの目玉商品を販売します。たこやき、唐揚げはもちろん、丼ものや、カレーまで100円!衣料品や、出店のくじ、おもちゃもあり!
毎回人気の定番商品もあります。売り切れ御免の商品も多いので早い者勝ちです。
商店街は、ワイワイ、ガヤガヤ人だかりです。

伝統の祭り

写真:ひなまつり

ひなまつり

開催日時 3月3日〜4月3日
期間中常設

桃の節句の3月3日から一ヶ月間、商店街の店先におひなさまが顔をそろえ、街がほんのり華やいだ雰囲気になります。
3月15日は高昌寺の稚児行列。きれいにお化粧をして、美しくあでやかな衣装をまとった、こども達が、街をねり歩きます。

写真:夜市

夜市

開催日時 7月の毎週土曜日
雨天順延

たこやきにかき氷、くじやヨヨーつりなど、こども達を中心にした、楽しいイベントです。
浴衣を着て、うちわ片手にゆったり歩くのもオススメですよ。

写真:内子夏祭り

内子夏祭り

開催日時 7月
期間中常設

江戸時代から続く伝統的な夏祭り。
各商店が自店で販売している物を利用して、動物や昆虫、風物、建物、果物、風景などの「造り物」を作成します。その巧みさには、しばし見入ってしまう程。
近年、内子町商工会青年部が 何ヶ月もかけ大作を制作、新たな見所となっています。

写真:内子笹祭り
写真:内子笹祭り

内子笹祭り

日時 8月6・7・8日 の3日間
雨天決行

愛媛のまつり50選の1つで、平成24年に55回を迎えた、伝統ある祭り。
毎年、約5万人の人出で賑わいます。
大きなくす玉と輪っかに吹き流し。約70本もの色とりどりの笹飾りが街を彩ります。
祭り3日間のなか日には、1200人を超える踊り手が「内子音頭」の曲に合わせて踊ります。最終日には、感謝と商売繁盛を祈り「送り火」。1500個の竹筒に蝋燭が灯る様は幻想的です。
近年では企画イベントも開催し、祭りを一層盛り上げています。

プライバシー・ポリシーサイトマップ